夏でも崩れにくいメイクの基本

最近暑い日も多くなって、いよいよ夏に近づいてきましたね。この季節は美容に敏感な女性にとっては悩みの多い時期でもあります。

朝せっかく時間をかけて終わらせたバッチリメイクが、ともすると出勤中に汗でよれてしまう、1日に何度もトイレに走ってはメイク直しばかりしている、などキレイなメイクのキープに奔走するはめに。今年の夏こそはそんなメイクの悩みに立ち向かって見ませんか?

まず基本となるのは、ベースメイクです。ここではパウダーファンデーションとリキッドファンデーションどちらの、メイクをする人にも当てはまる、基本的な点を取り上げますね。

崩れにくいベースメイクの重要なポイントは、ファンデーションを塗る前のスキンケアをしっかりと行うことです。夏はお肌がべとべとするのを不快に思って、保湿を怠ってしまう方が多いようです。ですが、実際のところ夏のお肌はかなりのストレスにさらされています。太陽の紫外線、クーラーによるお肌の乾燥など、思っている以上にお肌にダメージがかかっています。そのため、夏であってもお肌の保湿に注意を払う事は、崩れにくいベースメイクの鉄則です。

そして次なるポイントですが、ファンデーションなどメイクに移る前に、スキンケアで整えたお肌をしっかり乾燥させるようにしましょう。朝一は特に時間に余裕がないため、スキンケアそこそこにメイクに移ってしまう方が多いようですが、これはヨレの原因となるNG行為です。時間がない人は扇風機の風を利用して素早く乾かすようにしましょう。